くろめヘアカラー 評価

くろめヘアカラー 評価

 

40代に入ってから急に白髪が増えたように感じます。

 

 

ただ美容院で白髪染めをするほど広範囲でもなく、まばらに白髪が目立つような状態です。

 

 

こういう場合はどうしたら良いのだろう?と思って、ネットで調べたところ、ヘアカラートリートメントを使用している人が多い事に気づきました。

 

 

そして様々なヘアカラートリートメントから、私が興味を持ったのは、くろめヘアカラートリートメントです。

 

 

くろめヘアカラーの特徴は、無添加・無香料で「くろめ」と言う昆布が配合されている事です。

 

 

天然のもので作られているので、敏感肌の私でも安心して使えると感じ、早速購入してみました。

 

 

トリートメント以外にブラシとシャワーキャップがついているのが便利だと思います。

 

 

私の白髪染めのイメージというと、とにかく部屋が汚れてるというイメージです。

 

 

自分の母親が一生懸命鏡を見ながら頑張っていましたが、気をつけているつもりでも、ソファやテーブルなどにちょっとついてしまう事があるのです。

 

 

その点、くろめヘアカラートリートメントはシャンプーの後にいつものトリートメント代わりに使えるので、余計なストレスを感じません。

 

 

もちろんお風呂の床が黒くなってしまう事もありますが、お湯で流せばすぐに取れるので、掃除に時間を費やす事もありません。

 

 

どれぐらい黒くなるのだろう?とワクワクしながら染めてみましたが、初回はあまり上手に染まりませんでした。

 

 

白髪が少し黒っぽくなったかな?と思う程度で、ハッキリと白髪とわかる毛も目立っていました。

 

 

思うに、少し丁寧さに欠けたのだと思います。

 

 

まずトリートメントをする前、まだシャンプーを流した後の髪の毛がたっぷり濡れていた事です。

 

 

髪の毛にたっぷり水分を含んでいる状態なので、トリートメントをつけた後に黒い水がボタボタと落ちていました。

 

 

この失敗を繰り返さないよう、2回目以降は丁寧に作業を行いました。

 

 

まずシャンプー後はしっかりタオルで髪の毛の水分をふき取り、トリートメントをつけた後は水が滴り落ちないようにしました。

 

 

つける量も「少し多いかな?」と感じるぐらいたっぷり量を手にとり、気になる箇所を中心に揉みこむようにつけていきます。

 

 

さらに置いておく時間も10分から20分に伸ばしました。

 

 

このように改善してみると、髪の毛の染まり具合が劇的に変わりました。

 

 

白髪が目立たなくなり、10歳ぐらい若返った気分です。

 

 

さらに嬉しい事に、繰り返し続ける事で、髪の毛全体にボリュームが出てきました。

 

 

昆布が髪の毛に良いという事も納得です。

 

 

今後もずっと使い続けていきたい商品です。

 

>>くろめヘアカラートリートメント最安値はコチラ<<