くろめヘアカラー 体験談

くろめヘアカラー 体験談

 

髪の毛に最近白髪が出るようになってしまって悩んでいました。

 

 

ですが、普通の髪染めだとすぐに白髪がわかるようになってしまうし、白髪染めだとなかなかきれいに染めることができなくてムラになってしまうこともありました。

 

 

くろめヘアカラーはトリートメントであり、髪の毛を染めることができる髪染めでもあります。なので、きれいに染めることができるのと同時に髪の毛のお手入れもすることができるというのはとてもうれしいことです。

 

 

また、くろめヘアカラーは市販のものよりも髪を染めやすかったです。ブラシとヘアキャップ、それからまとめて保存しておくための袋がセットになっていました。

 

 

ブラシがついてるのはとても助かりました。市販のほかのものなども利用したことがありましたが、ブラシで染める、と書いてあっても付属していないときもあるのでいつも自分がもっているブラシを使うしかなくて困っていました。

 

 

なので、ブラシがセットになってついてきているのはとてもうれしかったです。

 

 

くろめヘアカラーははじめて使うのでどんな風に使ったらいいのかわからなかったのですが、説明書をしっかりと読んでから使うようにしました。

 

 

ブラシははじめのころは使わずに、手で髪の毛にぬっていくようにします。

 

 

はじめの一度目のときには素手で髪の毛にぬったのですが、翌日よく見ると爪の間が少し黒くなってしまっているのがわかったので、二回目からはナイロンの手袋をつけて髪を染めるようにしました。

 

 

髪の毛に直接そのままつけて、手で染めていきました。くろめヘアカラーをたっぷりと手のひらにのせて全体的につけていきます。

 

 

その後にブラシを使って丁寧に染めていきます。ブラシにのせて髪の毛につけたりしないように気をつけます。

 

 

全体的に目立つような白髪以外にも部分的なものにもつけることができるので、全体的に染めるほどではない、という人にも便利だと感じました。

 

 

くろめヘアカラーを使い始めてから、髪の毛が自然な感じに染まってきたので本当に使ってよかったです。

 

 

それまで使っていた白髪染めなどは髪の毛が変にまだらに染まったりしていたこともあったのですが、全体的に自然な染め上がりになるので、髪の毛をしっかりと染めたいというときだけではなく、定期的に使うようにしたら白髪がまったくわからなくなりました。

 

 

ヘアカラーのなかでも髪の毛が痛まないというのもよかったです。

 

 

トリートメントになっているので、なおのこと髪の毛がきれいになってよかったです。

 

>>くろめヘアカラートリートメント最安値はコチラ<<